スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
お尻にフィット!
シューメーカーチェア


お尻にフィット!
何が?というと・・スツールです。
(背もたれのない椅子を「スツール」と言います)

今回新しく入荷したスツール、その名も 「 SHOEMAKER CHAIR
北欧の製品らしい温もりを感じる木肌とかたち。
もともとは、デンマークの靴職人のために作られたスツールだとか。
長時間座って作業をする職人にとって、椅子の良し悪しは作業効率を左右しかねません。
そんな職人のための椅子ならば、座り心地は当然いいはず!

ということで、入荷して早速座ってみると・・
お尻がしっくり納まって安定した感じ。
三本の脚は、凸凹のある床でも安定しやすいそう。
脚の補強のために入れた貫(横に入れた部材)が足置きにもなってムダがありません。

北欧家具でよく使われる、ブナの天然木(無垢板)でできていて、
座面部分はその木のかたまりから、お尻にフィットする形に削り出して作っています。
座の曲面を示すように美しく木目が現れています。

また、このスツールは塗装をしていません。
だから、木の質感が直に肌に伝わってくる心地がします。

一般的な家具は耐久性を高めるために、またお手入れがしやすいように、
木の表面に膜を作って保護をする塗装をしています。
確かに実用的ですが、木が息をしていない気がします。

そう考えると、このスツールは「息をする家具
汚れや小傷はつきやすいですが、定期的なメンテナンスをしてあげることで、
味が出てきて、永く愛用できるものになります。

メンテナンスは、ソープフィニッシュ(石鹸の油分を利用)またはオイルフィニッシュ
という表面に膜を作らない方法をオススメしています。
薄いシミは消しゴムで、濃いシミや傷にはサンドペーパーを使って補修します。
(詳細はお問合わせください。)

こうやってメンテナンスを施す度に、
「手は掛かるけど可愛いヤツ」と思えてくるかも。


■SHOEMAKER CHAIR / シューメーカーチェア

No.42 / SH=39cm 28,350yen
No.49 / SH=46cm 29,925yen
No.59 / SH=56cm 34,650yen
No.69 / SH=66cm 39,900yen
 (※SH:座面の高さ)
ほかに、キッズサイズもあります。

スポンサーサイト


商品情報 | 19:11:58 | Trackback(0) | Comments(2)
□ コメント
素敵☆
無垢の家具には独特のぬくもりがありますね♪
形もなんだかユニークでかわいいですね。
私的には先日の鉄製のシリーズかなり気になっております。
2009-09-01 火 17:24:26 | URL | tomo #- [ 編集]
小ぶりで使い勝手いいですよ~
tomoさん、コメント有難うございます。

小笠原陸兆さんの南部鉄器はシンプルだけど、

鉄の硬さを感じさせないデザインが魅力です。

キッチンもなんだんだか ほっこりします。

小ぶりだからお手入れもラクチンです。


わざわざ焼きおにぎりのためだけの作品があるのも、おもしろいですよね。

陸兆さんは焼きおにぎりが好きなのかなぁ。 お焦げにこだわりがあるのかも。

今度聞いてみたいと思います。
2009-09-03 木 14:32:21 | URL | moani #- [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

moani

  • author: moani
  • インテリアショップ "モアニ"
    〒760-0025香川県高松市古新町1‐4 ワインドビル
    B1F Curtain&Zakka
    3F Furniture
    tel: 087-816-1520
    mail: info@moani.co.jp
    [OPEN 10:00~19:30 月曜定休]


    商品情報、staffのつぶやきなど


  • RSS
Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。